映画鑑賞会のプランニング

はじめまして、UDです!

今日は僕のプロフィールに記載のある映画鑑賞イベントについて書きたいと思います!

 

イベントは関東に住んでいた時に、約3ヶ月に一度くらいのペースで行っていました。
友人と3人で、仕事のかたわらプランニングして形にしていたのですが、流れはこんな感じです。

①自由な発想を共有
まずは実現可能性を考えず、ふと思い付いた意見等を出し合います。

②発想に合う映画を選ぶ
みんなで映画をチェックします。

③上映許可をとる
相場はマンマ・ミーアで4万円、ディズニー映画で10万~です。

※↑は広報用素材ですが、使用に色々と制約があります。

④会場選びと下見
コストパフォーマンスも大事ですが、会場の雰囲気と来た人達が仲良くなっている姿を思い描ける場所かを大事にしています。

⑤フード選び
カフェ等の場合は映画に合うフードをリクエストします。

レンタルスペースの場合は会場周辺をリサーチして調達します。

⑥広報
告知用のフライヤーを作ったり、チケットを作ることもあります。

⑦会場内飾り付け、フード準備
あえて参加者にも飾り付けからの参加を促して、仲良くなれる機会を増やします。

その他、
⑧アテンド
⑨次何観たいアンケート実施
⑩二次会準備・案内
⑪アフターフォロー
⑫アンケート結果から次の企画を考える
などなど…

 

何でイベントを企画するんだろうと、振り返った事もありますが、昔からプランニングが好きということと、空間を「作る」ことで、参加者が楽しそうにしている姿が好きというのが答えでした。
↓の映画はそんな「作る」楽しさが感じられる映画ですので、映画好きの方はチェックしてみて下さい!

 

 

 

P.S.

アン様美しい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

UD

熊本県出身のシステムエンジニア 兼イベンター。映画鑑賞とミュージカルをこよなく愛するため、彼のイベントでは映画にまつわることが多い。