すさみ・白浜旅行 Trip vol.11

こんにちは。UDです。
久しぶりの投稿になります。

代表山下の「SUSAMI LIFE HAUSに泊まりに行こう」の一声から始まった今回の社員旅行。大阪オフィス、福岡オフィス合同で、和歌山県のすさみ町と白浜へ行ってきました。

和歌山県の古座川へ移住後Lacomaゲストハウスをオープンし、豊かな自然の中で田舎暮らし体験の場を創出しているさっちゃんと、情報誌の仕事で奈良県の下北村に移住後、農作物の生産者を中心に地域の魅力を発信していたなっちゃん。
そんな2人が出会い、オープンのための準備を進めているのがSUSAMI LIFE HAUSです。

以前、さっちゃんに会いに古座川へ旅行した記事はこちら。

古座川旅行 Trip vol.5

気づけばメンバーが25名に増えていた株式会社オークンですが、社員旅行に行くにも計画と調整に力が必要になってきています。

今回の旅行は過去最多の15名(+2名)。泊まるはずだったSUSAMI LIFE HAUSは宿泊キャパをオーバーしてしまいました。泣

さてどうなったのか…

1日目

SUSAMI LIFE HAUS周辺の町並みと施設の雰囲気

SUSAMI LIFE HAUSはすさみ南ICから車で3分。元旅館ということもあり、日本家屋の風情漂う素敵な宿泊施設です。
施設は江住漁港に隣接する港町の中に位置しており、美しい海沿いを歩くと海に生きる人々の生業を感じる事ができます。

そんなSUSAMI LIFE HAUSにつくなり、あちこちで楽しそうに過ごすメンバー達。

すさみ海水浴場でスポーツ大会

今回もエンジニア「しゅんたろ」プレゼンツのスポーツ大会を行いました。

大縄跳びで崩れ落ちる畑中くん。大縄跳び@竹富島を再現したかのようです。

期待を裏切りませんね。笑

カフェスペースで打ち合わせ

一汗かいた後、カフェスペースで打ち合わせをしてみました。Wi-Fiも快適かつ安全に利用できます。

庭でバーベキュー

宿泊することはできませんでしたが、SUSAMI LIFE HAUSの庭でバーベキューをさせていただきました。

快適なバーベキュー空間と美味しい食材にメンバーも大満足でした。

この日はあいにくの曇り空でしたが、すさみは星が綺麗とのこと。ビール片手にバーベキューをしながら星を眺められるなんて最高ですね。

さっちゃん、なっちゃんへの感謝

SUSAMI LIFE HAUSの施設紹介や、人数や雨の日を想定したプランの提案、当日のバーベキューの準備等、全てにおいて丁寧に温かく対応してくれたさっちゃんとなっちゃん。
お二人から、笑顔の集まる場所を作り上げたいという思いが伝わって来ました。
本当にありがとうございました。

ゲーム大会~第一夜~

バーベキュー後、エクシブ白浜アネックスに移動し、またまたしゅんたろプレゼンツのゲームイベントを開催しました。さっちゃんとなっちゃんも合流して総勢17名でのゲーム大会です。

もはや旅行恒例の叩いてかぶってジャンケンポン。
ハンマーが壊れ飛ぶほど真剣です。

その他にも、ジェスチャーゲームやウミガメのスープをみんなで楽しみました。
お昼のスポーツ大会からチーム戦となっていた大会でしたが、大盛りあがりの中総合優勝したのは前田くんでした!

優勝できたのは禁煙の効果だそうです。

2日目

白浜周辺観光

今までの旅行は晴天ばかりでしたが、強烈な雨男、雨女でもいたのか…
あいにくの雨。
サバイバルゲームの予定をキャンセルし、雨でも回れるエリアを2班に分かれて観光しました。

三段壁〜エビカニ水族館 Team1

こちらのグループは三段壁洞窟で歴史を堪能した後、エビカニ水族館へ。

エビカニ水族館は世界中のエビとカニが展示されていて、予想の数倍楽しい時間の過ごせる場所になっていたのですが、何より印象に残っているのはくじ引きです。

抽選会場のお兄さんもびっくりのピンク玉4連。ピンク玉は5等(真ん中あたり)に相当します。もらった梅干しは美味しくいただきました。

アドベンチャーワールド Team2

こちらのグループは、エクシブ白浜アネックスの近くにあるアドベンチャーワールドへ。雨でも楽しめたようです。

豪華な夕食

夕食はエクシブ白浜アネックスの海幸さんで、海鮮料理中心の豪華な料理をいただきました。

ゲストも数名混ざっていますが、こう見るとすごい人数ですね。美味しいご飯にみんなご満悦でした。

ゲーム大会~第二夜~

私UDプレゼンツで、今流行りのヒューマンフォールフラットを3チームで行いました。
ポイント制で、優勝商品、罰ゲームありの真剣勝負です。

作戦会議するメンバー達。

禁止ワードを回避するために英語で喋り出すチームもいました。

結果が気になる方はこちらのファイルをご覧下さい。

最下位のチームは何とタランチュラを食べる罰ゲームが…

嫌がって誰も食べない事を想定して苦いお茶も用意していたのですが、チーム全員ボリボリ食べていました。

メンバーの好奇心と勇気に驚きです。

3日目

とれとれ市場

みんなでお土産を買いにとれとれ市場へ。

Go Toトラベルの影響でしょうか。ものすごい人の数でした。

新鮮な魚やみかん、梅干しにちなんだお土産、食事コーナーがたくさんあり、最後までメンバーは楽しそうでした。

振り返ってみて

振り返ってみると笑顔の溢れる旅行になり、「温かいメンバーがよくれだけ集まったな〜」というのが印象としてありました。

一方で、旅先での時間の過ごし方も多様になってきており、どこまでプランをしておくのかも難しくなってきています。

社員旅行の目的として
非日常の体験から生まれる広い視野を、仕事に役立ててもらいたい
という事がありますが、

皆が思いっきり楽しむ事ができる旅行を実現していけるように、一人一人が自分自身の好きなことや他のメンバーが好きなことを理解していけるような組織であれたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

UD

熊本県出身のシステムエンジニア 兼イベンター。映画鑑賞とミュージカルをこよなく愛するため、彼のイベントでは映画にまつわることが多い。