有馬温泉旅行 Trip vol.9

新年号「令和」決まりましたね!
漢字変換で全然出てきませんでしたが、それも時間の問題でしょう(笑)

はじめまして!今月入社しましたt-tomoです。

入社していきなりですが、社員旅行に連れて行って頂きました。ひたすらに感謝です。
しかも今回は初めての大阪拠点、福岡拠点の合同旅行です。
初めてお会いする方もいらっしゃるので、素晴らしいタイミングで顔合わせをさせていただきました!

今回の旅行先は、大阪と福岡の間を取って兵庫県の有馬温泉です。ほとんど間を取ってませんね。
大阪からは車で30分、福岡からは新幹線と電車を乗り継いで3時間以上かかります。

無事合流して、有馬のザ・温泉街へ!
ぜひ食べて頂きたいのが、賞味期限5秒の炭酸煎餅(たんさんせんべい)です!
次に行くときは炭酸饅頭(たんさんまんじゅう)と山椒パンも食べてみようと思います。

舌がぴりぴりするのはお好きですか?
山椒専門店もありましたよ!
山椒飴や山椒ドレッシングなど、これでもかと山椒シリーズが並んでいました!

山椒彩家(さんしょうさいか)
http://www.arima-onsen.com/facility_info176.html

温泉寺(おんせんじ)
さらに長い階段を登ると温泉神社もありました!

温泉街の奥の方になんと炭酸水が出る蛇口がありました!
昔の人はサイダー代わりに飲んでいたそうです。
ぜひ飲んでみてください!

有馬温泉 元湯 古泉閣(こせんかく)

今回はこちらに宿泊させて頂きました。

泉源から湧き出すお湯をそのまま掛け流しの提供!
創業より70年以上、1時間に6トンのお湯が湧き出し続けるからこそ実現できる方法だそうです。
鉄分を含む源泉は空気に触れてすぐに茶褐色になるのですが、この地ではその湯を金泉と呼ばれています。

大浴場がありながらも部屋の浴室が贅沢過ぎて中庭景色も気持ち良い。
使わずに帰るのが名残惜しかった…。

 

夕食の懐石料理
小さな器の中に季節が演出されたものもあり、味覚を澄ませて口に運びたくなるものばかりでした。
ちなみに食事は広間かお部屋か場所を選べるそうです!

夜はしゅんたろさんの企てにより、ここに書き綴れないドラマが数々起こりました。
オークンに赴く方は「人狼ゲーム」と「たたいて・かぶって・ジャンケンポン」、その他数多くのゲームに挑むことになります。

2日目は、神戸市立六甲山牧場に行ってきました!

六甲山牧場
https://www.rokkosan.net/

下の写真は、シープドッグショーの一幕です。
経験を積んだ母犬はもはや目力(めぢから)で羊をあっちへこっちへコントールしちゃってました、なんたる省エネ。
ひと仕事終えた後は舌を出して転げ回る可愛いワンちゃんに戻ります。そのスチッチがまたプロを思わせます。
個人的にはこの牧場で買った牛乳菓子が大ボリュームになりました。
チーズと羊毛は次来たときに持って帰ります!

ちなみに旅の終わりに度肝を抜いたのは有馬温泉帰りに、そのままUSJに向かった人がいたことです。

入社早々に社員旅行に参加させていただきましたが、これから知識と経験を積んでいきます!

具体的に学んだプログラミングだったり、実践で役立つ技術だったりも、随時更新したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

t-tomo

とにかくメガネ。「眼鏡をかけている」とか「眼鏡が好き」とかではなく、本体がメガネ。なのでメガネを取ったら消滅してしまう。

NEW POSTこのライターの最新記事